2014-03-18 10:19 | カテゴリ:未分類
ソチパラリンピックが閉幕しました。

大会では本番を迎えるために努力を重ねてきた選手たちの思いに

沢山の感動つ勇気をもらいました。


閉会式の行われたフィシトオリンピックスタジアムでは

impossibleという大きな文字を

「私はできる」という意味の「I’m possible」に変えました。

ロシアのコザク副首相は、「『不可能は可能にできる』ということを、

私たちは改めて信じるようになりました」

と大会を振り返っていました。「I’m possible」文法的にいろいろな

ご意見もあるようですが、座右の銘としても使われていたりするメッセージでもあります。


日々の目標に置き換えてみて、大切な言葉にしたいです。
秘密

トラックバックURL
→http://atelierproof.blog103.fc2.com/tb.php/94-8cd08c99